2017年02月15日

アウルブラザーズカンパニー社長灘村です。

今日もブログを読んでくださりありがとうございます。

2月らしい冬の寒さが続いていますが、先週はバレンタイン週間ということで
スーパーやデパートなどの売り場のあちこちでチョコレートイベントが賑やかでした。

アウルのスタッフさん達も大きな声を出してお仕事をして下さいました。
スタッフさんいつもありがとうございます。

そして、今日は15日。確定申告の始まりです。

我が社で、スーパーなどで試食販売のお仕事をしていただいているスタッフさまにつきまして
お支払させていただくのは、お給料ではなく報酬になります。

報酬は、個人事業主扱いになりますから、確定申告をして、ご自分で納税することになります。
スタッフさん、それぞれ宜しくお願いいたします!

ところで、我が社のような、お仕事を紹介させていただく会社は、たくさんあります。

先日も、スタッフさんからアウルと似ている会社がありますよ。と教えていただきました。
その会社は、日本全国に支店がある大きな会社でした。

大きな会社の良いところは、たくさんありますが、では、
アウルのような小さい会社の良いところは、、どこでしょうか。
それは、ひとりひとりを見守り大切にさせていただくことができることだと思います。

大きなところを選ぶのか、小さなところを選ぶのか、、それは選ぶ側の価値観が入ります。

今朝も朝礼で、「○○君の就職が決まりました。」
「○○のお仕事がうまりましたー。」と

報告と同時に社員達の笑顔と拍手が響きました。

アウルではお仕事してくださる、ひとりひとりを大切な存在と捉えています。
心と心を繋ぐことを大切にするアウルだからこそできる事を、 丁寧に実践していきたいと思います。