2017年12月21日

2018年2月7日

20171221餃子

アウルの灘村です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

あっというまの12月も後半です。

周りの慌ただしい空気にのまれないよう、マイペースで過ごしたいと思いながらも

やはりあれこれと慌ただしい師走を送っています。

事務所では、先日、

中国からのスタッフSさんが、手作りの餃子をたくさん作ってきてくれて、

お昼は会議室で、餃子パーテイになり、本場の味を全員でいただきました。

写真のように水餃子で、沸騰したところに餃子を入れて・・・・・・茹でたての

アツアツを、フーフー言いながらもとても美味しく食が進みました。

黒酢やラー油も初めて目にするものばかり、マーボー豆腐も持ってきてくれました。

そして、昨日は、連休に試食販売予定のスペイン風素材を購入、試作し、事務所全員で

味や手順を確認、紙皿に盛った試食を、和気あいあいでいただきました。

忙しい12月ですが、お腹も心も温まる日もありますね。

アウルの事務所では、現在、中国の他インドネシア、アルゼンチン、からのスタッフが働いてくれています。

もちろん、電話も取っていただいています。

受話の声も日本語たどたどしい場合もあり新鮮でもあります。

そして企業の販売促進のお手伝いにも、現在たくさんの留学生の皆さんが、お仕事に入っていただいています。

そして今後は、海外からの皆さんを企業のスタッフとしてお勧めしていきます。

ISICOのプレゼンテーションにて、スピーチさせていただいた通りに、

アウル株式会社では、留学生の皆さんを企業に就職を勧めしていく、留学生雇用促進事業、

頑張っていこうと思っています。